MENU

結果が全て内部SEO対策はコンテンツ次第

2017年2月21日

Top画像は、”地域”と”検索ワード”を極端に絞り込んだ結果での検索上位表示

熊谷 顧客獲得ホームページ」でGoogle検索、件数こそ5万2千件と少ないが、上位独占の状態。

1位から4位までは、私のページのコンテンツです。

 

そして右側の特別枠はGoogleが勝手に表示してくれたもの(もちろんこうなる為の仕掛けは必要ですが)、そして5位はyoutubeに動画マーケティングで投稿したもの、6位はサイトのブログ記事をGoogle+に連携したものです。

 

  この様にコンテンツを整備しGoogleに登録することで優位な結果が得られます(お知りになりたい方は、URLを添えてお問い合わせ下さいwww.4649.co からでもお申込みできます。

 

スマホ対応サイト さいたま

次は、もっと広範囲(さいたま)で、比較的対象件数の多い検索ワード(スマホ対応サイト)で検索した今日と過去4日での検索結果を見てみましょう。

もちろんコンテンツ(各記事をしっかり描くことを意識して)、SEO対策としては、titledescriptionをちゃんと設定することです。

 

 Titleは、コピーライティングで言うところのヘッドラインにあたる部分ですので、

最も重要です.

 

デイヴィット・オグルヴィは、著書「売る 広告ある広告人の告白」の中でこの様に語っています

「ヘッドラインを読む人は、ボディ・コピーを読む人の平均5倍。

つまり、ヘッドラインだけである程度の売り込みをしなければ、90パーセントの金を無駄にしてしまうということだ。」)

 

 そしてdescription(コンテンツの要約・説明)の内容、このdescriptionに設定が次に大事なのに、多くのWebサイトのdescriptionがお粗末な状態。

 

Descriptionがお粗末でも、Googleがコンテンツの中から自動で抽出してスニペット(snippet検索エンジンによる検索結果の一部として表示される、Webページの要約文)として、検索結果に表示はしてくれるのだか、


コンテンツそのものの内容からとなるので、コンテンツがしっかりしていないと、さすがのGoogleでもそこまで救済できない。

 

 

 結果、あなたのコンテンツは、あなたが伝えようとしていること・伝えたいことが伝わらないことになる。

 

 多くのコンテンツは、商品やサービスの特徴や説明に終始している。

検索であなたのWebサイトを訪れる、あなたのお客さんになってくれるかも知れない人たちは、その様なことに関心がないので興味を示しません。

 

 

 検索している人たちは、自分の悩みを解決したかったり、欲求を満たしたいのです。

 

当たり前の事ですが、あなたのWebサイトは、このためにあなたの商品やサービスのベネフィット・何が良いのかを伝えなければなりません。

この当たり前が出来ていないのが多いのです。

 

 

 

 インタ-ネット検索のほとんどの人たちが、求める・求めていること、その商品やサービスを買ったら、自分にとって何が良いのか・どの様に満たされるのかが関心ごとです。

 

 

 だから、あなたの商品・サービスの良いところを伝えるのです。説明ではありません

 

あなたの商品・サービスが独自の価値を提供(UVP)できるなら、あなたのWebサイトを訪れた人たちが、あなたのお客さんになってくれます。

 

 USP(独自の取引条件)ではありません、UVP(独自の価値提供)です。

 

USPでは、「良いものだから買え」・・・と言っています(プロダクト アウトの発想)です。

 

UVPは、「あなたに、こんな良い事がまっています。」(マーケット インの発想)です。

 

 良いものを持っていたら、良いサービスを行っていたら、おのずとお客さんになってくれる・・・とうい時代では、とうの昔になくなっています。

 

Webマーケティングが必要

 マーケティングが必要です。

ピーター・F・ドラッカーは「商品がひとりでに売れる様にする事、またはそうなる様に商品を変えていく事」をマーケティングと言っています。

 

WebサイトをつかってWebマーケティングが必要な時代です。

折角作ったWebサイトが有効に設定されていないがために、非常にもったいない状態・名刺代わりにさえなっていません。

 

 Webサイトが目立つことなく、解放されても、あなたのWebサイトは知られることがないのです。

 

デイヴィット・オグルヴィの言った「ビッグアイデアのないキャンペーンは、闇の中を航行する船と同じだ。誰にも気づかれることなくただ通り過ぎるのみである」状態です。

 

インターネットの世界では知られることがまず第一歩です。

 

コンテンツtitledescriptionもその様に書かなければ、役に立ってくれません。

これがコンテンツ マーケティングコンテンツSEOです。

検索推移 スマホ対応サイト さいたま

2017/02/21、検索対象:約462万件中で3位、4位

32016/12/20 Googleのモバイル ファースト インデックス に備える必要性を書いたBlog記事(この記事についても、数日前にtitleとdescripitionを修正、修正後効果が表れ新しく3位にランクイン)

 

4Contents:私のコンテンツの内容を要約した記事(検索数86万アップでも順位4位をキープ)

検索対象462万件中で3位、4位

2017/02/20、検索対象:約376万件中で4位

4Contents:私のコンテンツの内容を要約した記事(検索数15万アップでも順位4位をキープ)

検索対象376万件中で4位

2017/02/19、検索対象:約361万件中で4位

4Contents:私のコンテンツの内容を要約した記事

  検索数が4万件現象したが、順位が3位から4位へと下がった(他の人のコンテンツが3位に)

検索対象361万件中で4位

 

2017/02/18、検索対象:約365万件中で3位

3Contents:私のコンテンツの内容を要約した記事

   11日後も、検索3位をキープ(SEO効果維持

検索対象365万件中で3位

 

2017/02/07、検索対象:約449万件中で3位

3、Contents:私のコンテンツの内容を要約した記事

   Titledescriptionの修正5日後に、27位から一挙に上昇(SEO効果)

検索対象449万件中で3位

お問い合わせ

 

あなたが、ご自分のWebサイトのコンテンツを、より知らしめたいのであれば、そしてWebサイトでのWebマーケティングを相談したいとお考えなら、

 

URLを添えてお問い合わせ下さいwww.4649.co からでもお申込みできます。

この様な、表示も可能です。

熊谷 スマホ ホームページ制作

熊谷から1都3県のサポートが可能です。

熊谷 スマホホームページ制作」でGoogle検索、件数こそ7万1千件で3Google特別枠内2位表示

スマホ ホームページ制作は、

スマホだけでなくこれ1つで、スマホ、パソコン、タブレットのそれぞれの媒体に合わせた、最適表示・最適操作を実現した、スマホ最適化を行っています。

熊谷 スマホホームページ制作,Google特別枠

 

熊谷 顧客獲得ホームページ,Google特別枠

 

 

新着記事

サイトをリニューアルしました。といってもこのサイトではありません

◇2018年7月26日◇

当然ですが 今まで、他のテーマでアップしていたサイトの コンテンツを全面リニューアルです。今回のリニューアルに際して意識した点は、顧客視点。使いやすく、分かりやすいサイト。検索から訪れて来てくれた人たちのベネフィットがあること

あたりまえのアダムス

◇2018年4月22日◇

 もし、 あなたが、つねに改善を求めているのならば、 この本は、 あなたが今まで読んだ本の中でも最も興味深いものになるでしょう。          もし、 あなたが、 何らかの成果を求め続けているのならば、 私が今からお伝えす

自然言語検索があなたのWebサイト集客にもたらすもの

◇2018年4月8日◇

    「ググる」ということをあなたも行ったことがあると思います。   と、 言うか、 今ではほとんどの人が、 「ググる」ことなしに日々を過ごしているとは思えません。     それほど、日常生活に溶け込んでいます。    

MFI始まる。あなたのサイトは大丈夫ですか?

◇2018年3月30日◇

  いよいよ始まります。 Googleが長期にわたってテストと検証を行ってきた モバイルファーストインデックス もし、あなたがWebサイトをお持ちなら、 モバイルに対応する必要性をお感じなら、 この記事を読んでみてください。

あなたのサイトに自然言語検索がもたらす影響

◇2018年3月20日◇

あなたのビジネスはもっとWebを活用すべきです。Webなら大企業より小回りの利く地域ビジネスの方が断然有利です。自然言語検索の実現は、文脈を理解する技術をもたらします。あなたのお客様になってくれるかも知れない人たちに向けたコンテンツを作成し、検索エンジンに…

思いをつたえる

◇2017年12月2日◇

 あなたは、どの様にお伝えしていますか?あなたが、ご自分のサービスや商品を紹介するときサービスの特徴や商品の性能や機能の説明になっていませんか?「つたえる」伝わらない。人とひとをつなぐもの、それは、

つながり つながる

◇2017年7月17日◇

どんなことでも、つながりがあることは、とても大切で・大事なことです。今日は、趣向を変えて、この、「つながり」について考えてみようと思います。先日、と言っても・・・1か月以上も前のことです。

人気記事

前の記事で、集客にはスマホ・サイトの充実が必要だと書きました。    何故、スマホ・サイトが必要かとお思いでしょうか? それは、既存のHP(ホームページ:サイト※1)は、   パソコンの大きな画面で見ることを前提に作られている

この記事の関連記事

1つ目は、 google検索の仕組みが変わる (モバイル ファースト インデックス ※01)に対応が必要。    ✔ このままでは、検索結果で上位表示されていたものが圏外になる可能性が大きい事です。2017/03/26記   ➡ あなた

当然ですが 今まで、他のテーマでアップしていたサイトの コンテンツを全面リニューアルです。今回のリニューアルに際して意識した点は、顧客視点。使いやすく、分かりやすいサイト。検索から訪れて来てくれた人たちのベネフィットがあること

何度も申し上げている様にWordPressの自動更新とAPI・プラグインなどの脆弱性が見つけられた時、スグに更新できるよう、 あなたのWebサイト制作会社と保守契約を直ぐに結んでください。 ホームページは作ってお終いではなく、サイトオーナーとし

ご自分のWebサイトが何で作られているのか、 ご存知ないのであれば、 一度ご自分のWebサイトを制作した会社に連絡して、 脆弱性などの問題は、ないのかどうか・どうか確認してみてください。   脆弱性放置は、なにもWordPressサイトだ

Webサイトの認知 あなたのお客さんになってくれるかも知れない人たちは、あなたの商品・サービスに関心があって購入するのではなく、あなたの商品・サービスを利用することのよって得られるベネフィットを求め・購入に至ります。 最初はWebサイトに直接訪


最新記事

« 前123456...25次 »

アーカイブ

2015

お知らせ

 

お知らせ

こんにちは

会社情報

合同会社 アルファ・ITC

 https://a-itc.info

上記サイトは、ITの全般サービスを掲載したPC専用サイトです。

 

 

このサイトは、

IT有資格者が、

 ご提案する 集客(顧客獲得)に特化したサイトの制作例です。

電話番号

080-4433-7227

所在地

〒230-0041
神奈川県横浜市鶴見区


© 2018 スマホ最適化ホームページで商売繁盛。あなたも! All rights reserved.