MENU

動画マーケティングYouTubeを有効に使っていますか

2017年2月10日

あなたはyoutubeを有効に使って、あなたのマーケティングをしていますか?

なぜ、こんな質問をしたかと言うと、・・・

理由があります。

 

ただ、動画を作ってYoutubeにアップすれば良い・・・だけではダメなんですよ。

 

20世紀最高の「広告人」の一人(広告の巨人)、デイヴィッド・オグルヴィも言っています。

「ビッグアイデアがなければ、あなたの広告は暗闇に浮かぶ船のようなものだ」と

 

Youtube動画で大事なものは、「タイトル」と「サムネイル」

今日は、この「タイトル=ヘッドライン」について書いてみようと思います。

 

デイヴィッド・オグルヴィは「ヘッドラインを読む人は、ボディ・コピーを読む人の平均5倍。つまり、ヘッドラインだけである程度の売り込みをしなければ、90パーセントの金を無駄にしてしまうということだ。」と言っています。

 

 ここで言う、ヘッドラインとは、Youtube動画の「タイトル」の部分。そして「ボディ・コピー」が動画そのものに当たります。

 

オグルヴィは「ほとんどの広告において、ヘッドラインは最重要要素だ。それは読者に読むかどうかを決めさせる電報である。」とも言っています。

 

 つまり、どんなにお金をかけて動画を作っても「ヘッドライン」:タイトルが目立たない・あなたのお客さんになってくれるかも知れない人たちの・気を引きつけることができなければ、動画が無駄になる。・・・と言うことです。

 

 タイトル付けは最も大事なものの一つです。

 

 ビッグアイデアの為に、タイトルを、ねりに・練るのです。

 オグルヴィは、一つの広告につき16通り以上(20通り以上とも、100通り以上のものもある)のヘッドラインを作ったそうです。そして9割の確率で・ヘッドラインの出来次第が広告の成否を決めると。そしてヘッドラインにかける時間も、広告本文にかけるよりはるかに多く。

 

 セールスライティングの腕の見せ所でもあります。

 

 オグルヴィは、「神は細部に宿る」とも言っています。

 

タイトルが大事です。非常に大事です。

 

 

あなたのYoutube動画には、スコア(点数)が付いているということをご存知ですか?

 

トップ画像や、下の画像を見てください。 ➡

画像の右横の表示です。・・・ここに様々な数値で示されています。

図1

Youtubeを使った動画マーケティング

図2

Youtube動画マーケティング

 

通常は、下の図の様に表示されています)この違いがお分かりでしょうか?

右側は、次の動画が順番に並んでいます(上の動画画面は違います

 

しかも、ライバルの動画のスコアも見ることができるのです。

 

ライバルがどの様な動画マーケティングをしているかを知ることは、

 

あなたのビジネスにとって大きなチャンスとなりませんか?・・・

図3

動画マーケティング

 

Youtubeを再生しているブラウザが違うだけでは、無いですよ。

もちろんブラウザはGoogle Chromeである必要はありますが・・・

 

このブログで書いたYoutube動画は、ここからどうぞ

https://www.youtube.com/watch?v=OjQqti2v09g&t=32s

https://www.youtube.com/watch?v=56GvfQS3myk&t=9s

 

 

図1や図2の様に、動画のスコア(点数)や、SOCALとの関連、SEO要素などが判ったら便利だとは、思いませんか?

  • もちろん、Youtube(Google)の評価で・ですよ。・・・コレ・・・有用だとは思いませんか?
  • 再生回数より、OVERVIEW以下に示されている数字が理解出来たら、あなたの動画マーケティングを一歩進められます。

 

お知りになりたい方は、「メールフォームに用件「Youtubeでのスコアが知りたい」を書いて」お問い合わせ下さい。

https://xn--yck7ccu3lc7455c30ebuyp7ir58chkekp3l.net/otoiawase/       

 

オグルヴィの本を参考にして「ホームページは「広告」ということをご存知でしょうか?」とういブログを書いています。

https://xn--yck7ccu3lc7455c30ebuyp7ir58chkekp3l.net/blog/web-marketing-20160618/

 

新着記事

Google検索変更さらに有利になったコンテンツSEO

◇2017年2月17日◇

Googleから、正式なコメントはないものの///昨年話題となったキュレ―ション系のサイトに対する関係から、今回Googleの日本語圏のみの検索・評価の変更が行われ。その結果の影響(良い意味での)が徐々に表れてきた。   日本語検索の品質向上に

検索1位Googleで65万8千件中 スマホ集客

◇2017年2月15日◇

Google  Titleは「最適スマホ集客ホームページを動画でご紹介さいたま熊谷東京関東」 Snippet(要約)は「2016年6月14日 .スマホ集客ホームページが実際にはスマホでどの様に見えるかを動画で紹介します。 スマホ集客ホームページ

被害が155万サイト改ざん・WordPressを使う義務

◇2017年2月13日◇

155万サイトが改ざん被害、REST API脆弱性を20のグループが攻撃、米Feedjit報告    あなたは、どの様にお考えですか?    あなたのWebサイトはWordPressで作られています。だとしたら? あなたのWebサイト

してはいけない他人ごと。またもWordPress脆弱性02/06

◇2017年2月9日◇

  JPCERTコーディネーションセンター  https://www.jpcert.or.jp/ 「WordPress の脆弱性に関する注意喚起 」のキャプチャ―画像                           I. 概要   W

検索で3位YahooもGoogleもスマホもパソコンも

◇2017年2月6日◇

今回は、地元熊谷でなく、もっと広範において内部対策SEO効果の実証をしてみた。   ここまでのブログは208記事。   そしてSEO対策としては特定ページのtitleとdescriptionをページの趣旨を最もよく表した言葉に変更してみた結

他人ごとと思っていませんか?WordPressの脆弱性③

◇2017年2月2日◇

 私が使っているWordPressは自動更新を設定している。    そして、過去に問題のあったplugin(プラグイン ※)は、一切使っていない。 と言うのは、pluginの方は自動更新ができないから。    もし、 脆弱性が発見された

Webサイト制作会社に任せっぱなしは放置と同じ

◇2017年2月1日◇

Webサイト制作の要件 /// Webサイト制作の勘違い    ほとんどのホームページ(Webサイト)は、Webマーケティングの要件を満たしていません。    コンテンツを詰め込み過ぎです。  まるで、実店舗と変わらない有様です。  

人気記事

前の記事で、集客にはスマホ・サイトの充実が必要だと書きました。    何故、スマホ・サイトが必要かとお思いでしょうか? それは、既存のHP(ホームページ:サイト※1)は、   パソコンの大きな画面で見ることを前提に作られている

この記事の関連記事

あなたは未だ気づいていません     あなたは、まだ気づいてはいません。   これは、一部の専門家や ・インターネット・マニアの間だけで 注目されていること   だからです。     なにが、大事

まず質問です。 あなたは何故Webサイトをお持ちなのでしょうか?     あなたのWebサイトは、お役に立っていますか? いまはまだ課題を認識されていないのかも知れませんが、・・・   あなたのWebサイトには2つの問題になりうる

 あなたは、どの様にお伝えしていますか?あなたが、ご自分のサービスや商品を紹介するときサービスの特徴や商品の性能や機能の説明になっていませんか?「つたえる」伝わらない。人とひとをつなぐもの、それは、

    「ググる」ということをあなたも行ったことがあると思います。   と、 言うか、 今ではほとんどの人が、 「ググる」ことなしに日々を過ごしているとは思えません。     それほど、日常生活に溶け込んでいます。    

 出来るだけ「専門用語を使わないで」今回のブログを書こうとは思っているのだけれども、今回は、かなり難しい。   Googleモバイル ファースト インデックスに対応する為に必要なこと...で、ブログに書いた   Googleウェブマスター向


最新記事

« 前123456...25次 »

アーカイブ

2015

お知らせ

 

お知らせ

こんにちは

会社情報

合同会社 アルファ・ITC

 https://a-itc.info

上記サイトは、新しいスマホ最適サイトです

 

 

このサイトは、

IT有資格者(ITコーディネータ)が、

 ご提案する 集客(顧客獲得)に特化したサイトの制作例です。

電話番号

080-4433-7227

所在地

〒230-0041
神奈川県横浜市鶴見区


© 2018 スマホ最適化ホームページで商売繁盛。あなたも! All rights reserved.