MENU

MFI始まる。あなたのサイトは大丈夫ですか?

2018年3月30日

 

いよいよ始まります。

Googleが長期にわたってテストと検証を行ってきた

モバイルファースインデックス


もし、あなたがWebサイトをお持ちなら、


モバイルに対応する必要性をお感じなら、


この記事を読んでみてください。


Googleが展開するこの施策は、


全てのウェブサイトオーナーが、


気を付けなくてはならないことを伝えています。



あなたがウェブサイトオーナーの方なら、


この記事を読んでから


お付き合いのある・信頼するサイト制作会社に


ご相談することを


おすすめします。


こちらからお問い合わせ戴いてもよいですよ。



 

モバイルフレンドリーアップデート(2015/04)でその一端を示してくれてはいたが、

 

モバイル フレンドリー アップデートから2年超の歳月を経て

 

いよいよ始まります。

モバイル ファースト インデックスが、


 

モバイルフレンドリーアップデートが

 

スマホ利用者の

 

操作のしやすさ(サイトの使いやすさ)

 

サイトの見やすさ

 

など利用者の利便性をサイトの作りに求めたものに対し

 

 

 

MFIは、

 

利用者が求める情報を

 

見つけやすくする(すべては利用者のための)施策であること、

 

 


 

 ------------------------------------------------------------------------------------------------------------

出典:[モバイル ファースト インデックスを開始します]2018/03/27 Googleウェブマスター向け公式ブログ

 

 

本日、Google は 1 年半の慎重な実験とテストの結果、モバイル ファースト インデックスのベストプラクティスに準拠したサイトの移行を開始したことを発表します。

これまで、Google のクロール、インデックス、ランキング システムでは、主にデスクトップ版のコンテンツが使用されてきました。そのため、その内容がモバイル版と大きく異なる場合、モバイル検索ユーザーに問題が発生する可能性がありました。 モバイル ファースト インデックスとは、モバイル版のページをインデックスやランキングに使用し、主にモバイル ユーザーが探しているものを見つけやすくすることを意味します。

検索結果の提供に使用するインデックスは引き続き 1 つのままです。 メインのインデックスとは別の「モバイル ファースト インデックス」はありません。 歴史的にデスクトップ版のコンテンツがインデックスされてきましたが、今後はモバイル版のコンテンツを使用していきます。
モバイル ファースト インデックスに移行しているサイトは、Search Console で通知します。 サイト所有者は、スマートフォンの Googlebot からのクロールが大幅に増加することに気づくでしょう。 さらに Google は検索結果と Google のキャッシュ ページにモバイル版のページを表示します。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

 

従来のパソコンサイトをメインにしていたGoogle検索におけるインデックス

 

これは、スマホで検索していてもパソコンサイトを主体として行っていた

インデックスつけを

 

モバイルサイトに完全に移行することをGoogleが表明していたこと

 

 

すべての検索インデックスはモバイルサイト(スマホサイト)を

メインの評価対象にすること

モバイルにシフトすることを

モバイルファーストという言葉で表したものです。

MFI始まる

 

 

ただ、

Googleは、この様にも言っています。

 

「モバイル ファースト インデックスは、コンテンツのランキング方法ではなく、コンテンツの集め方に関するものです。コンテンツが モバイル ファースト インデックスによって集められたものであったとしても、その他の方法で集められたコンテンツやデスクトップ版のコンテンツに比べてランキング優位性があるというわけではありません。 さらに、デスクトップ版のコンテンツのみをお持ちの場合でも、コンテンツは引き続きインデックスされます。 」

 

 

 

 

一方で、Google ではモバイル フレンドリーなコンテンツを引き続き推奨しています。 私たちは、インデックスのすべてのコンテンツ(デスクトップであろうとモバイルであろうと)を評価して、それがモバイルフレンドリーであるかどうかを判断します。2015 年以降、この評価によって、モバイルで検索しているユーザーは、モバイルフレンドリーなコンテンツを検索結果からより簡単に見つけられるようになりました。 これに関連して、2018 7 月初めより、表示に時間のかかるコンテンツは、デスクトップとモバイルの両方の検索結果に悪影響が出ることが、最近発表されました

 

 

 

今やネットの世界ではGoogleの検索エンジンが全てにおいてトップです。

あのYahooですら、数年前に自前の検索エンジンをすててGoogleの検索エンジンを使用していることは公然の事実です。

 

3大検索といえば、

GoogleYahoo、そしてBingMicrosoftの検索エンジン)

ですが、上位2つがGoogleエンジン、Bingは市場の1割にも達していません(2017年4月時点日本の検索エンジンシェア率。Google67.7%、Yahoo27.9%、Bing3.7%)

 

そのGoogleがいよいよモバイルにシフトします。

 

 

気を付けなくてはならないことは、Googleが「すべてのコンテンツ(デスクトップであろうとモバイルであろうと)を評価して、それがモバイルフレンドリーであるかどうかを判断します。」と言っていることです。

 

 

デスクトップのコンテンツであろうとを評価して、それがモバイルフレンドリーであるかどうかを判断します。と言っていることです。

 

 

つまり、スマホ専用のサイトを持っていなくても、スマホサイトを持っていないパソコンサイトであっても、それ(パソコンサイト)がモバイルフレンドリーであれば、評価する。ということです。

 

 

 

ウェブマスター向け公式ブログでは、以下の様な要点で、まとめられています.

 

・モバイル インデックスを、より広範に展開します。 この方法でインデックスされたとしても、ランキング優位性はなく、モバイル フレンドリーの評価とは独立して動作します。

 

・モバイル フレンドリーなコンテンツは、モバイル検索結果の成果を上げる方法を検討しているウェブマスターにとって役立ちます。

  •  

    ・コンテンツを高速に読み込むことは、モバイルとデスクトップ両方のユーザーにとってより良い成果を上げる方法を検討しているウェブマスターにとっては、依然として役立ちます。

  •  

    ・いつものように、ランキングには多くの要素を使用します。 他の多くの信号が最も関連性の高いコンテンツであると判断した場合は、モバイルフレンドリーでないコンテンツや、読み込みが遅いコンテンツをユーザーに表示することがあります。

  •  

 

 

 

 

MFI始まる

新着記事

スマホ最適サイトにしなければイケない2つ目の理由

◇2017年3月28日◇

1つ目は、 google検索の仕組みが変わる (モバイル ファースト インデックス ※01)に対応が必要。    ✔ このままでは、検索結果で上位表示されていたものが圏外になる可能性が大きい事です。2017/03/26記   ➡ あなた

サイトの問題、潜在的なものと顕在化した2つの問題

◇2017年3月26日◇

まず質問です。 あなたは何故Webサイトをお持ちなのでしょうか?     あなたのWebサイトは、お役に立っていますか? いまはまだ課題を認識されていないのかも知れませんが、・・・   あなたのWebサイトには2つの問題になりうる

いつでも電話できます。マップでご案内しサクサク動く

◇2017年3月24日◇

スマホ対応だけでは不充分、スマホ最適化が求められています。 スマホ最適サイトの強みは、他のスマホ対応サイトには揃っていない機能が全部そろっていること。 綺麗なデザインより、Webマーケティング機能が大事です。 これらの機能は、綺麗なデザイン・

良いホームページは、どんなホームページ?

◇2017年3月22日◇

あなたは地域ビジネスのオーナーです。 あなたはホームページ(Webサイト)で集客をねらっています。 でも、中々Webサイトからの集客につながっていません   どうしてでしょうか?     一度あなたのWebサイトを見直してみるのも

ホームページでこんな間違いしてませんか?あなたは

◇2017年3月14日◇

スマートフォン サイト 作成が急務となっています。   ホームページは名刺代わりに ただ持てば良かった時代から 2015/04/21 Googleモバイル フレンドリー アップデートでも 触れている(フレンドリー:使いやすい・優しいスマ

パソコンWebサイトの時代は終わったEnd of pc-site

◇2017年3月10日◇

End of pc-site パソコン専用サイトの時代は終わった   手軽で使いやすく・高機能のスマホの登場で、 今までインターネットに縁がなかった人たちが、 ネットの世界にたくさんやってくるようになった (もうずいぶん前になるが・・・)

ご存知ですかトップページのみスマホ対応は無駄

◇2017年3月8日◇

理由は複数あります。 1.    あなたのWebサイトを訪問しているあなたのお客さんになってくれるかも知れない人たちは、あなたのサービス(商品)で、自分の願望を叶えたり悩みやトラブルを解決したいと考えている人たちです。   2.    あなた

人気記事

前の記事で、集客にはスマホ・サイトの充実が必要だと書きました。    何故、スマホ・サイトが必要かとお思いでしょうか? それは、既存のHP(ホームページ:サイト※1)は、   パソコンの大きな画面で見ることを前提に作られている

この記事の関連記事

1つ目は、 google検索の仕組みが変わる (モバイル ファースト インデックス ※01)に対応が必要。    ✔ このままでは、検索結果で上位表示されていたものが圏外になる可能性が大きい事です。2017/03/26記   ➡ あなた

 出来るだけ「専門用語を使わないで」今回のブログを書こうとは思っているのだけれども、今回は、かなり難しい。   Googleモバイル ファースト インデックスに対応する為に必要なこと...で、ブログに書いた   Googleウェブマスター向

ご自分のWebサイトが何で作られているのか、 ご存知ないのであれば、 一度ご自分のWebサイトを制作した会社に連絡して、 脆弱性などの問題は、ないのかどうか・どうか確認してみてください。   脆弱性放置は、なにもWordPressサイトだ

Googleが2016/11/05に発表したモバイル ファースト インデックスに備える必要があります。   Googleがインターネット アクセスの主役をパソコンではなくスマホだと捉え、数年来モバイル ファーストと言って来たものです。  

スマホ利用者が訪れたサイトの全てのコンテンツページが見やすく、使いやすく、かつ・分かりやすいものです。さらに近い将来を踏まえモバイルファーストインデックスに対応していること。・・・これはサイトのメンテナンスの上でもレスポンシブデザインで作られている


最新記事

« 前123456...25次 »

アーカイブ

2015

お知らせ

 

お知らせ

こんにちは

会社情報

合同会社 アルファ・ITC

 http://a-itc.info

上記サイトは、ITの全般サービスを掲載したPC専用サイトです。

 

 

このサイトは、

IT有資格者が、

 ご提案する 集客(顧客獲得)に特化したサイトの制作例です。

電話番号

080-4433-7227

所在地

〒360-0212
埼玉県熊谷市江波522-23


© 2018 スマホ最適化ホームページで商売繁盛。あなたも! All rights reserved.